「“働かないアリ”は集団存続に必要」との研究結果。あなたは“隣の暇な社員”を許せますか?

ビジネス

2018/1/8

■“働かないアリ”を雇える会社が生き残る  これはもう10年近く前になりますが、私の知り合いの中に、これとまったく同じような話をしていた社長がいました。その当時の私から見ると、どう見ても暇そうな社員が何人かいるので、その社長には「今のままでは彼らは余剰人員とみられ、そういう人を組織内に放置すると、他のメンバーがやる気... 続きを読む