「週刊文春ミステリーベスト10」1位も納得の話題作『13・67』――香港の変遷と本格ミステリーの醍醐味を融合させたトリッキーな逆・年代記

文芸・カルチャー

2018/1/17

『13・67』(陳浩基/文藝春秋)  香港人作家・陳浩基の『13・67』(文藝春秋)は香港を舞台にした華文ミステリーの翻訳作品。訳者があとがきで「まさに香港史に残る傑作小説」とまで言い切り、2017年度の『週刊文春』のミステリーベスト10、2018年の原書房本格ミステリベスト10でそれぞれ第1位、2018年版「このミ... 続きを読む