ドラマや雑誌の撮影で引っ張りだこ! “チオベン”の「春巻き」レシピをついに公開!【つくってみた】『レタスクラブ’18 2月号』

食・料理

2018/1/25

『レタスクラブ ’18 2月号』(KADOKAWA)

 みなさまこんにちは。漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 新年最初の「つくってみた」はなんとお弁当のケータリングで大人気の「チオベン」さんのレシピです。

 しかも最も人気のおかず「春巻き」。

 家仕事なのでケータリングに縁がない私。

 ドラマや雑誌の撮影に関わる方がSNSにポストするケータリングのお弁当「チオベン」を見ては「おいしそう! きれい! 食べたい…! 羨ましい…!」と羨望の眼差しで“いいね!”をおしておりました。

 そんな“羨望眼差しいいね!”も今日で終わりです!(キリッ)

「チオベン」のレシピがついに公開。自分で作ればいいのです。

 レッツおうちでチオベン!

 やや高めの中温175度でカラッと揚げたら完成!

「チオベンの春巻き」が軽めの具材なので、お肉の主菜「鶏肉とナスのキムチ炒め」の小鉢をプラス。

 副菜はこってり味にあうマヨネーズ系の「ポテトサラダ」。箸休めには中華で合わせた「豆もやしナムル」です。

 これが弁当のおかずって…チオベン恐るべし…!

 新年早々話題の「チオベン」レシピに出会えるとは。

 レタスクラブからレシピというお年玉をもらった気分でワクワクと作らせていただきました。

 今年も「つくってみた」をよろしくお願いいたします!