105歳の医師・日野原重明さんが死の直前に遺した言葉とは?

暮らし

2018/1/29

『生きていくあなたへ 105歳がどうしても遺したかった言葉』(日野原重明/幻冬舎) 「死」とは、どういうことだろうか。「愛」とは、どのようなものだろうか。どちらも私たちを永遠に悩ませ続ける。明確な答えが出せないまま、人はこの世を去っていく。 『生きていくあなたへ 105歳がどうしても遺したかった言葉』(日野原重明/幻... 続きを読む