戦国コメディの風雲児ここに現る!

2012/2/27

週刊ダイヤ主水

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 二見書房
ジャンル:コミック 購入元:電子貸本Renta!
著者名:あくつめい太 価格:105円

※最新の価格はストアでご確認ください。

皆様こんにちは! 伊達政宗が好きな矢澤りえかです。
歴女ブームによって、歴史、特に戦国時代に注目が集まっている近年。戦国時代を題材にしたイケメン武将たちが登場する作品が人気である中、この作品は極めて異質であるといえます。あれ? どこを探しても、イケメンがいない。だからと言って、荒々しいオトコたちが登場するわけでもない。ここに描かれているのは、なんとも個性豊かな干物系の武将たち!

私の大好きな伊達政宗なんて、「~っぺ」「~っちゃ」と訛り炸裂、田舎者扱い。しかし、これ以上に衝撃的なキャラクターがわんさか。マゾっ気たっぷり、というかもう変態のひと言につきる前田犬千代、顔はキュートなのに腹黒過ぎる松永久秀、アホなボンボンにしかみえない足利義昭。えっこんなのアリ!? というようなキャラクターたちが送る、戦国コメディ漫画です。

ゆる~い日常を描いているのですが、流れのテンポ感がよく、爆笑しまくるにも関わらず、さああああっと駆け抜けるように1冊読み終えてしまいます。織田信長、木下藤吉郎、上杉謙信、武田信玄、ザビエルといった超有名人だらけなのですが、歴史を知らない人が読んでも、十分楽しめるはず!

読み終わるまでに、今まで自分の中で描いていた戦国武将像がガラガラッと音を立てて崩壊していること必須なのですが、歴史好きであろう作者だからこそできるキャラクターのいじり方が秀逸で、底知れぬ愛を感じます(笑)。生粋の歴史好きが読んでも嫌悪感を抱くことはないのではないでしょうか。むしろ、親近感を覚えます。私は今まであんまり好きじゃなかった足利義昭がちょっと好きになりました…。


これが足利義昭! マリー・アントワネットかい!

目次が国名と名物になっているのも新しい! もちろん主役はその国の武将です

挿絵にもセンスが光ります、本能寺って!