5秒「ひざ裏」を伸ばすだけで、 寝たきり寸前のおばあちゃんがよみがえった! ​奇跡のストレッチ​​

健康・美容

公開日:2018/2/9

■山口・宇部発! たった3つのポーズで奇跡が起きた!

 両手で全身を持ち上げる84歳!の八重子さん。らくらくブリッジ完成83歳!美代子さん。ベターっと開脚できる75歳!の智子さん。体のやわらかさとポーズの美しさは目をみはります。

八重子さん84歳!

美代子さん83歳!

智子さん75歳!

 このスーパーおばあちゃんたちが登場する本『5秒ひざ裏のばしですべて解決』(主婦の友社)では、山口県宇部市かわむらクリニックの川村明医師が指導するヨガ教室で、実際に奇跡が起きたストレッチを紹介しています。

 写真のみなさんは、少し前までは、寝たきり予備群と呼ばれていたり、体に痛みがあって座ることさえむずかしかったりした方々です。川村医師の指導に従って、毎日1回5秒のポーズを続けただけ! 多くの方が体と心の健康を取り戻し、若返って復活しました。

advertisement
川村明医師

■からだの不調の原因は 曲がった「ひざ裏」にあり!?

 実は著者の川村医師は、自身も、かつてはひどい腰痛、アトピー、うつ、大腸ポリープなどに悩んでいましたが、ヨガに出会って実践していくうちに改善しました。その体験から生まれたのがこの誰にでもできる簡単なヨガストレッチ。そのポイントは、なんと「ひざ裏をのばすことだけ」だといいます。

おばあちゃんの腰がのびた!

 高齢になると背中が丸くなったり腰が曲がったりしますが、その出発点はひざの裏側! ひざ裏が硬くなると足がまっすぐのびなくなり、ゆがんだ姿勢になってしまうのです。
「1日5秒でもかまいません。ひざ裏をのばしてみましょう!」
 今回、本で紹介するのは、ネーミングも楽しい3つの簡単なストレッチです。

(1)壁ドンストレッチ


(2)壁ピタドローイン 


(3)ワン・ツー・スリー体操


 しかもこの3つのポーズは、1回5秒、すべて行っても3分程度で終わってしまうもの。
 ですが、毎日継続することでヨガ教室のすべてのおばあちゃんたちに「若返り」の奇跡が起こりました。

 足が動きづらくなって横断歩道を青信号で渡り切れなくなった方がスタスタ歩けるようになったり、腰が曲がって家事がこなせなかった方が洗濯物が干せるようになったり。さらにおばあちゃんたちの認知機能テストの結果も、みなアップしたそうで、「ひざ裏のばし」は脳への影響もすばらしいことがわかりました。
 また、働きざかりの30・40代の方の場合は、つらい腰痛、肩こりが解消し、うつ、肥満、便秘、美肌、ストレス対策にも大いに役にたっています。

「現代社会はストレス社会です。ご自分で心や体の不調に気づいて、ご自身で改善することが大切ですね。この3つのポーズは健康維持の万能薬です。お風呂上がりや家事や仕事の空き時間などに、ぜひやってみてください」

 たった5秒、今日からひざ裏のばしを試してみましょう!
 高齢の方や体が硬い方も決してあきらめなくていいことを、スーパーおばあちゃんたちが教えてくれます。「ひざ裏のばし」が日本中を元気にしてくれそうです。

この記事で紹介した書籍ほか

5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ

著:
出版社:
主婦の友社
発売日:
ISBN:
9784074285020