2018年、行くべき旅先は? その答えがこの1冊に…

暮らし

2018/2/10

 世界中から最新情報を集めた2018年版の『今、こんな旅がしてみたい!』(地球の歩き方編集室/ダイヤモンド社)が刊行されました。トレンドから旅の基本情報まで、全世界の旅行事情を知り尽くしている『地球の歩き方』だからこその情報が詰まった1冊。創刊から10周年を迎えた今号は、特別付録もついて最新情報が盛りだくさんな内容です。

『今、こんな旅がしてみたい!』(地球の歩き方編集室/ダイヤモンド社)

■2018年は「フォトジェニックな旅」をご提案!

 海外旅行を熟知している『地球の歩き方』編集室が世界中から厳選した2018年に行くべき30カ所の旅先を紹介。2018年も切り離せないのが「旅とSNS」。今年の旅のトレンドは「フォトジェニックな旅」なのだとか。

 本書には「インスタ映え」しそうな、行ったら絶対に写真を撮りたくなる旅先情報が満載。旅に行く予定がなくても、カラフルでポップな写真を眺めているだけで楽しめそうです。

 ほかにも、観光における注目ポイントや基礎的な治安・アクセス情報なども記載し、お役立ち情報もしっかり押さえられています。

 さらに、フォトジェニックな旅に必須な最新カメラ情報も網羅。スマートフォンのカメラもいいけれど、次世代カメラがあるともっと楽しくなりそう。「360°カメラ」「アクションカメラ」「ドローン」の基本から最新情報まで分かりやすく紹介しているので、カメラ初心者でも大丈夫。この機会に旅の相棒となるカメラを見つけてみてはいかがでしょう。

■旅のインフルエンサーが行く! カリフォルニア&香港ライブレポート

 旅のインフルエンサーであるYURIEさんと田中里奈さんがそれぞれカリフォルニアと香港に行き、フォトジェニックなスポットを紹介。2人の手に掛かればシャッターや横断歩道など街の何気ない風景が、一瞬でおしゃれスポットに。

 押さえておきたいインスタスポットも参考にしながら写真を撮れば、インスタ映えすること間違いなしです!

■2018年最新版、エアライン最大活用テクニック集!

 複数都市を巡って効率よく旅する「マルチトリップ」や、経由地で「トランスファー」を使った弾丸トラベル術、さらには「世界一周航空券2018年最新情報」、そして飛行機ラバーたちによる座談会など、旅に必ず役立つテクニックを凝縮。さすが『地球の歩き方』!と思わず頷けるテクニックが満載です。本書を片手に、今年はいつもと違う旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

文=白瀬みなみ