愛すべきバカ親達、父は偉大なりっ!

小説・エッセイ

2012/2/28

みなさん、お早うございますコンニチハ今晩は。プロレスは全日派(馬場さんの方)だった中國卓郎です。 以前、ダ・ヴィンチラジオの収録の合間にパーソナリティー3人で「文章って、自分に合う合わないってあるよね!」なんて話で盛り上がりました。僕はいつも自分好みの文章を読むと、渇いた大地に水がグングンと浸透してイクかの如き気持ち... 続きを読む