「後で事実を知るとゾッとする」奇妙で怖いはずなのになぜか心が温まる『里山奇談』

暮らし

2018/2/19

『里山奇談』(coco、日高トモキチ、玉川数/KADOKAWA)  この世の中には人間が介入してはいけない領域が確かに存在している。それは場所であったり時間であったり、さまざまだ。そう感じているのは筆者自身も奇怪なことを経験することが多いからで、『里山奇談』(coco、日高トモキチ、玉川数/KADOKAWA)にはそん... 続きを読む