ヨガ教室やアロママッサージ…スピリチュアルな仕事で夢を叶える方法

ビジネス

公開日:2018/3/15

『あなたにもできる! スピリチュアル・キャリアのつくり方 「スピ起業」で誰でも自分の夢がかなえられる本』(穴口恵子/廣済堂出版)

「スピリチュアル」という言葉は今や、「スピ」とか「スピ系」でも通じるほど一般的ですが、スピリチュアルとは何か?と聞かれたら、よくわからないという方が多いのではないでしょうか?

 実は普段の生活でも、ヨガのレッスンやアロママッサージなど「スピリチュアル」に接する機会は結構多いのです。『あなたにもできる! スピリチュアル・キャリアのつくり方 「スピ起業」で誰でも自分の夢がかなえられる本』(穴口恵子/廣済堂出版) は、スピリチュアルで起業したい方はもちろん、スピリチュアルな仕事ってどんな仕事? そもそもスピリチュアルって何ですか?という方にも、わかりやすく読める1冊です。

 著者の穴口恵子氏は年商3億5000万円を超える会社を経営する実業家です。人材育成コンサルタントとして活躍した後、スピリチュアルなメンターたちとの出会いから、自分自身もスピリチュアルな能力を磨き続け、スピリアルライフ提唱者として活躍しています。

 本書には、「一言でまとめると、スピリチュアルとは、自分が何者かに目覚めて生きることで、変化し、進化し、幸せを選択することなのです」とあります。「幸せになり豊かに生きるためにはまず、自分の人生に起きる出来事はなぜ起きたのかの本質に気づく必要がある」のだそうです。それを援助する専門家がスピリチュアル・カウンセラーなどと呼ばれる人です。オーラや「気」を扱うエネルギー・ヒーラーと呼ばれる人もいます。

 ほかにもアロママッサージなどの癒し系ボディワーク。カラーセラピーやタロットカードなどのカードセラピー、ハーブ&アロマセラピーなどのセラピスト、クリスタルボウルなどのサウンドリーディング、スポーツジムで行われるヨガや瞑想、パワーストーンなどグッズの販売など「スピリチュアルキャリア」の仕事は幅広い。流行りのマインドフルネスも瞑想のひとつで、意識を集中してリラックスすることでストレス軽減、仕事の効率や創造力のアップを期待できるもので、アップルやグーグルでは企業研修に取り入れているそう。

「スピリチュアルなキャリアを持つ人は、大きく健康産業に属しているといえる」そうで、「世界保健機関・WHOがスピリチュアルについて正式に討議したことによって、健康にスピリチュアリティを考慮する意識がより高まったことは確かです」と穴口氏は述べます。

 穴口氏は自身のスピリチュアルキャリアの作り方を、「流れをキャッチしたら、それに乗っていく」「魂の声に従うことで、新しい扉が開く」と述べています。

 スピリチュアリティとは「人がいかに幸せな人生をおくることができるかに貢献できるもの」であり「人生の可能性やチャンスを開く鍵を人に与えることができるもの」なのです。スピリチュアルキャリアをどのようにいかせば成功できる可能性があるのかを、著者の経験を通して学べる実践的な1冊です。

文=泉ゆりこ

この記事で紹介した書籍ほか

あなたにもできる! スピリチュアル・キャリアのつくり方 (「スピ起業」で、誰でも自分の夢がかなえられる本)

著:
イラスト:
出版社:
廣済堂出版
発売日:
ISBN:
9784331521397