現代世界を正しく理解するための視点――不透明な時代だからこそ歴史を学ぶ

ビジネス

2018/3/20

『仕事に効く教養としての「世界史」II 戦争と宗教と、そして21世紀はどこへ向かうのか』(出口治明/祥伝社)  50代にしてライフネット生命を起業、2018年から立命館アジア太平洋大学の学長へと転身した出口治明氏の『仕事に効く教養としての「世界史」』は、骨太な教養書でありながら増刷を重ねた(レビュー記事は【こちら】)... 続きを読む