給料3カ月分の水着も購入! 華やかに活躍した脚本家・向田邦子の素顔に隠された“古風な一面”とは?

文芸・カルチャー

2018/3/31

『向田邦子の青春 写真とエッセイで綴る姉の素顔』(向田和子/文藝春秋) 『時間ですよ』や『阿修羅のごとく』など、後世にも大きな影響を与えたホームドラマを多く手掛けた脚本家の向田邦子。昭和を代表する彼女の全盛期を知る人々は、向田邦子氏に対してどのようなイメージを抱いているのだろうか。 「思い入れがある作品、というのはと... 続きを読む