「最大の被害者は実は読者自身」海賊版サイトがマンガ誌に突きつける課題とは?

社会

2018/4/6

 マンガが無料で読めてしまう海賊版サイトが波紋を拡げている。被害額は500億円ともいわれ著作権が侵害されていることは疑いようがないが、運営者が特定できず摘発が難しかったり、摘発後も同様のサイトが次々と生まれたり、いたちごっこが続いている。なぜこんな状況になってしまっているのか? これが続けばマンガはどうなってしまうの... 続きを読む