落ち込む日があっても、こどもと一緒に育っていく。絵本作家・おーなり由子の子育てエッセイ『こどもスケッチ』

出産・子育て

2018/4/28

『こどもスケッチ』(おーなり由子/白泉社)  人は誰だって無償で愛されたいし愛したいのだと思う。“お母さん”がむやみやたらに神格化されるのはたぶん、その願いの象徴だ。現実にはお母さんだってただの人間なのだから、男のひとが急にはお父さんにはなれないというように、お母さんだって子どもと一緒に育っていくものだ。美しいとすれ... 続きを読む