「バカヤロー」も愛情表現?! 『日本語は悪態・罵倒語が面白い』

暮らし

2018/5/11

『日本語は悪態・罵倒語が面白い』(長野伸江/光文社)  コナン君(新一)が、蘭ちゃんに対して使う照れ隠しの「バーロー」にときめいたことはないだろうか? 「バーロー」はつまり「馬鹿」という「悪口」である。それでも、ときめく(私だけではないはず……!)。  昨今は「美しい日本語」に関する書籍が数多く出ているが、「汚い」日... 続きを読む