“安定した高収入”が望めなくなる銀行には、何が残るのか?

ビジネス

2018/5/29

『銀行員はどう生きるか(講談社現代新書)』(浪川攻/講談社)  2017年11月、日本を代表する3メガバンクグループが打ち出した人員削減案の衝撃は記憶に新しい。マイナス金利やフィンテックによる市場環境の悪化から、各グループで今後数千~数万人の人員が削減される。「もはや安定の時代は終わった」とよく言われるが、具体的には... 続きを読む