2018年春、このアニメが「エロい!」エピソード5つ。見逃しているものがないかチェック!

アニメ・マンガ

2018/6/20

 みなさん、春アニメ観ていますか? 今期も、いずれも楽しみがいのあるアニメがたくさん放送&配信されています。特に最近は『ニル・アドミラリの天秤』『かくりよの宿飯』『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』『鹿楓堂よついろ日和』といった比較的女性向けのアニメに勢いを感じますが、それだけに男性アニメファンにとって、エッチな描写のある作品が魅力的に映りますよね。そこで今回は、2018年4月から6月上旬までに放送されたアニメから、選りすぐりの「エロい!」エピソードを5つ紹介。深く考えさせられるお話からカラッと爽やかな水着回まで、とくとご覧あれ!

『ハイスクールD×D HERO』life.08「乙女心は複雑です」

©石踏一榮・みやま零/株式会社KADOKAWA刊/ハイスクールD×D HERO製作委員会

 エロと熱血を融合させたアニメ『ハイスクールD×D』は、4期を迎え、メインスタッフや制作会社替わっても変わらなかった! このエピソードではメインヒロイン格のリアス・グレモリーことリアス部長が、どの女の子にもやさしい主人公の一誠に対してやきもちを焼いてしまいます。そんな彼女が一誠にとって“部長”以上の存在になるため、サウナで一緒になった彼に言い放ったのが「私をここで押し倒して」。さらに台詞では誘い受けだったのに、結局は自分から押し倒しベロチューを始めてしまうなんて……しかしその後の一誠のリアクションには残念のひと言。ほかのヒロインならずとも一誠に「何やってんだ!」と言いたくなる1話です。羨ましい!

dアニメストア『ハイスクールD×D HERO』

『PERSONA5 the Animation』#09「Operation maid watch」

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

 クォーターJK・高巻杏のシャワーシーンから始まる本エピソードでは、主人公の雨宮蓮たちが通う学園の教師・川上先生が大暴れ。蓮たちがそのサービスの正体を調査するために(本当はエロ目的で)家事代行サービスを呼ぶと、ツインテールでメイド服の彼女が登場します。普段はあまり活発ではなさそうなのに、メイドの“べっきぃ”としては「ご主人様がお望みなら、色んなご奉仕させてもらっちゃうにゃん」と迫るなどアグレッシブ。またコインランドリーでメイド姿という最後の場面もギャップ萌えの極みでした。『HUGっとプリキュア』で女子中学生の制服を着たパップルもそうでしたが、大人のコスプレ、いいですよね。

dアニメストア『PERSONA5 the Animation』

『蒼天の拳 REGENESIS』7話「二千年の愛」

©NORTH STARS PICTURES, INC.

 女子高生にも浸透し、もはや市民権を得たと言っても過言ではないワード“バブみ”。そこにエロスを感じるかどうかは人それぞれでしょうが、今期最高にバブみを感じてオギャることができ、さらにエロと尊さまで感じられたのがこのエピソード。Aパートはいつものようにバトル中心なものの、Bパートはライバルのヤサカにとって祖先にあたる女性・ヤーマの独壇場。ヤサカの精神世界において素っ裸で語り始めます。シリアスなシーンですが、モロ出し度では今期ナンバーワン! その豊満な身体に浮かぶ紋様はアリかナシか、ぜひその目で確かめてください。

 なお『バジリスク ~桜花忍法帖~』21話を中心に活躍した、涙で男を乱れさせる忍法“胡蝶”を使う巨乳くノ一の涙(るい)。彼女も味方のピンチにいきなり忍装束を脱ぎだしてまさに“ママ”となりましたが、22話で至高の百合を見せてくれたためエロとしてはカウントしません。尊い……。

ニコニコ動画『蒼天の拳 REGENESIS』7話「二千年の愛」

『ラストピリオド  終わりなき螺旋の物語』第8話「水着貝」

 サブタイトル通りの水着回! ボリューム満点の美女からこれからに期待のロリまで、多数の新キャラクターも交えつつみ~んな水着。いきなりモデルの撮影会が始まったり、水着が脱げちゃったりとハプニングも多発、ガジェルでなくてもミサイル発射不可避です。今どきこんなにどストレートな水着回も珍しい。もっと増えてほしいので、未見の方はぜひご覧あれ! しかし人気のワイズマンの3人が登場しなかったのだけが残念……(温泉ではその肌を晒してくれたのに)。

dアニメストア『ラストピリオド – 終わりなき螺旋の物語 -』

『甘い懲罰~私は看守専用ペット』episode5「脱獄」

 際どい描写がウリの“僧侶枠”アニメの中でも、もっともハードなストーリーが展開する本作。このエピソードでは冤罪によって刑務所に収監されてしまったOLの早乙女陽菜が、ついに脱獄を決行! シャワータイムに換気ダクトから脱出を図ります。15分という制限時間のなか、濡れたバスタオル一丁で必死に這いずり回る姿は実に嗜虐心を唆るもの、彼女の脱出を阻む存在の登場にもニンマリすること必至でしょう。短時間アニメでは『立花館To Lieあんぐる』や『ありすorありす』の健闘も目立ちますが、インパクトという点で今期は『甘い懲罰~私は看守専用ペット』に軍配を上げます。

ニコニコ動画『甘い懲罰~私は看守専用ペット』episode5「脱獄」

ほかにもいろいろあるいいエロアニメ……シーン単位ならこれも見逃せない!

 ここまではエピソード単位で紹介してきましたが、シーン単位ではあるものの筆者が特に推したいのが『食戟のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」』20話のとある場面。敵役の凄腕料理人たち“遠月十傑評議会”が登場する流れで、その内のひとり・紀ノ国寧々がふいにパンチラ(白)するのです! 「料理を食べたリアクションで脱衣しまくる作品で今さら何を」と思われる方もいるかもしれません。しかしふいに繰り出してきた、控えめでさりげないサービス。これこそ和食の達人であり、大和撫子(そうでもない?)な彼女にふさわしい表現だったのではないでしょうか。ごちそうさまです!

©附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会餐

dアニメストア『食戟のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」』

 ほかにも何かと危なっかしいヒロインにハラハラする『デビルズライン』や、ブルーストライプのパンツが重要な伏線だった『あまんちゅ!~あどばんす~』ピーター編、突然自宅に住み始めたブラジル人と母親の関係が気になる『キャプテン翼』、さらに『されど罪人は竜と踊る』『Cutie Honey Universe』、『ゲゲゲの鬼太郎』第6期といった作品も「ムフフ」ポイント高め。こういったエピソードやシーンを見逃さないよう、できるだけ多くのアニメをチェックし続けたいものですね。

文=はるのおと