祝!21年ぶり、カンヌ最高賞受賞『万引き家族』―是枝監督が小説で描く「家族の愛情」

エンタメ

2018/6/20

『万引き家族』(是枝裕和/宝島社)  世界三大映画祭のうちの一つ、フランス・カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールを、是枝裕和監督作品『万引き家族』が受賞した。1997年に今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来の快挙だ。映画を小説化した『万引き家族』(是枝裕和/宝島社)は、『そして父になる』『三度目の殺人』に... 続きを読む