あなたの住んでいる場所は本当は怖い場所かもしれないっ!?

2012/3/14

本当は怖い日本の地名

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : イースト・プレス
ジャンル:小説・エッセイ 購入元:eBookJapan
著者名:日本の地名研究会 価格:500円

※最新の価格はストアでご確認ください。

皆さん、こんにちは。そろそろ今住んでいる土地から引っ越そうかな、と考えている渡部由佳です!

さて突然ですが、皆さんは自分が住んでいる土地の名前の『由来』ってご存知でしょうか?
自分の名前に由来があるように、土地にも由来というものがあるらしいです。そして、そこには怖い事実が隠されていることが少なくないんだとか…。それをまとめて紹介してくれる本が、『本当は怖い日本の地名』です。

「鬼死骸村」や「飛血山」など見るからにおどろおどろしい地名から、怖い歴史が隠されている地名まで、たくさんの「本当は怖い地名」たちが紹介されています。由来も、鬼や怪物の伝説からきていたり、歴史的背景や土地の特徴からきていたりと、いろんな方面から語られていてとても興味深いです。日本にはこんな地名があるのかと、驚きでした!

特に面白かったのは、都道府県の名前の由来です。「怖い」事実はなくて、ひとつの知識として紹介されています。誰もが知る都道府県の名前の由来が分かって、少し賢くなった気分が味わえました♪ 例えば私が住んでいる埼玉県は、幸せを与える神様の魂『幸御魂(さきみたま)』を略した『幸魂(さきたま)』(『前玉(さきたま)』)からきたそうですよ☆ よく「何があるの?」「地味だよね」と言われる埼玉県ですが、『幸せを与える神様の地』という由来があったわけです! あと、「ちょっとエッチな日本の地名」なんてのも紹介されていたりします♪ ムフフ

ホラーみたいにゾクゾクと怖いわけではありませんが、好奇心を刺激される内容の濃い1冊だったと思います。ここで紹介された地名を自分で掘り下げて調べてみるのも楽しそうだと思いました。土地の伝説とか。あと、この本に紹介されている土地に旅行に行くのも楽しそうです! 本の内容がグッと身近に感じられるのではないかと♪

1冊でいろんなことが知れて楽しめる本ですので、ぜひ皆さんも読んでみてください☆


あなたの住んでいるところは大丈夫ですか…?

写真付きでわかりやすく説明されています

日本にはこんなに怖い地名があるのか…

この地名、キミは読めるかな? 答えは書籍でっ☆

エッチぃ地名を少しだけ紹介。他のは直球すぎて、ここにUP出来ませんっ///

もう「ダ埼玉」なんて言わせないっ☆ (C)日本の地名研究会/イースト・プレス