どうせいつか別れることになる。そして別れを切り出すのは、私からではない。

恋愛・結婚

2018/7/8

『真夜中乙女戦争』(F/KADOKAWA)  人生ではじめてデートで行った場所は覚えている。十八歳、初恋。東京タワーだった。  なにを着て、なにを話したかはもう忘れた。夢中だったのだ。きっと相手もそんなことは忘れている。彼女は八月生まれの女の子だった。よく笑い、よく泣き、よく怒る、誰にでも好かれる素直な女の子だった。... 続きを読む