「誰も私を助けてくれないのなら、全部殺してほしい」閉塞感に満ちた90年代を生きた、ひとりの少女の残酷な青春物語『愛と呪い』

アニメ・マンガ

2018/7/14

『愛と呪い』1巻(ふみふみこ/新潮社)  祈れば必ず願いは叶う。そして幸せになれる――。ぼくは幼少期、宗教にのめり込んでいた祖母から繰り返しそのように諭され、育てられた。けれど、常に心の片隅にあったのは、祈りなんかで幸せになれるわけがないという冷めた想いだった。大人になった今も、その気持ちは変わっていない。しかし、当... 続きを読む