織田信長もひいきにした「死の商人」って?『人に話したくなる世界史』

社会

2018/7/15

『人に話したくなる世界史』(玉木俊明/文藝春秋) 「歴史を学ぶ」と聞けば、学生時代のテスト勉強を思い出し、うんざりしてしまう人も多いのではないだろうか。実際、年表や固有名詞を暗記するばかりの勉強は「つまらない」といっていいだろう。ただし、歴史を学ぶ意義とは何も「テストや入試で役立つから」ではない。過去の出来事を現代の... 続きを読む