古代ギリシャを始点に、1人の青年のドラマが始まる

コミック

2012/3/17

僕にとっての初・岩明均さんの作品となりました。 何となく人伝いに聞いた印象で、ちょっとひねくれた作風なのかなあと思っていたら、そんなことはなく、とても物語を素直に書かれている方でした。 本作は紀元前4世紀の古代ギリシャからスタートしていますが、のっけから奴隷制度を前面に押し出すような描写は引き込まれるものがありました... 続きを読む