「あと3年」で出来ること、やれること

小説・エッセイ

2012/3/19

ごく近い将来、「地球が確実に滅亡する」という事実が発覚したら、人類はどうなるか? パニック系の小説や映画には良くあるタイプのテーマ。これには既に数百・数千におよぶ物語が示されているのだけど、大別すればハッピーエンドで終わるもの・無情感にあふれるもののどちらか。伊坂幸太郎はこの「終末のフール」で、新たなパターンを打ち出... 続きを読む