「原爆とはなんだったのか」――アメリカ人の若者たちが徹底討論! 米国在住の日本人作家・小手鞠るいの新刊『ある晴れた夏の朝』

文芸・カルチャー

2018/8/6

『ある晴れた夏の朝』(小手鞠るい/偕成社)  1945年8月6日、広島にウラニウム型原子爆弾「リトルボーイ」投下。同年8月9日、長崎にプルトニウム型原子爆弾「ファットマン」投下。同年8月15日、日本はポツダム宣言を受け入れて無条件降伏し、太平洋戦争は終結した。  アメリカの2発の原爆投下によって多くの日本人が亡くなっ... 続きを読む