悲しみの記憶を忘れないための「ダークツーリズム」 新しい観光の視点

社会

2018/8/15

『ダークツーリズム 悲しみの記憶を巡る旅』(井出明/幻冬舎)  ダークツーリズムは「人類の悲劇を巡る旅」と定義される。「戦争や災害をはじめとする人類の悲しみの記憶を巡ることで悲しみを承継し、亡くなった方を悼む」ことを目的とする旅、と聞くと身構えてしまう読者もいるかもしれない。だが私たちは、唯一の核兵器被爆国である日本... 続きを読む