2ヶ月で、出会ってプロポーズされる秘訣。『やめるだけで最高の恋を引き寄せる』【第3回】

恋愛・結婚

2018/8/31

『やめるだけで最高の恋を引き寄せる』
(西原愛香/KADOKAWA)

 実は何かをはじめることより、やめることのほうが人生を劇的に変えるパワーがあります。恋が叶った!という報告が続々寄せられ「やめ恋」効果すごすぎる…と話題の『やめるだけで最高の恋を引き寄せる』(KADOKAWA)。ヒットを記念して第1章をさらに分かりやすく改変して特別無料公開します。「叶う引き寄せ」が恋愛に悩む女性に大人気の西原愛香さんの、引き寄せの秘密とは。あなたは、何からやめますか?

やめるかやめないか、二者択一に悩んだら

 違和感の解消というと、スパッとやめるか、やめないかの二者択一に陥って、「やめられない」と苦しんでいる人も多いと思います。実は違和感の解消方法は、やめるだけではないんですよ。方法を変えてみるという選択肢もあります。

 婚活で出会い方に違和感のあった人が、出会い方を変えたら成功した!というのは分かりやすい例ですね。
 出会い系アプリや街コンは、気軽に参加できる反面、結婚を急いでいる女性にとっては、相手の真剣度に期待できないことがあります。
 その時、婚活自体をやめるのではなくて、結婚相談所という選択肢を入れてみる。

 私のまわりでも、結婚相談所に登録してみたら、思った以上に良い出会いがあった!という意見が多くありました。結婚相談所はそれなりにお金を支払う分、男性の真剣度も上がるので、話が進みやすいからです。
 違和感がきっかけとなって、良い方向に転ぶことってたくさんあります

 違和感を見つけた時こそ、実はチャンス!
 いろいろな選択肢を視野に入れつつ、自分に合う方法を見つけていきましょう。

違和感は引き寄せのサイン

 例えば頑張ってるのになんだかうまくいかない時や、それまでは楽しめていたはずのものが楽しめなくなったとき。違和感はそんなところに現れます。
 そんな風に何か違和感を感じた時は、それを無視したり無理に頑張るのではなく、「それは今やるべきことでないのかもしれない」と思ってみる習慣をつけてみてください。

 そういう意味では違和感は悪いものではなく、むしろ人生の転機をくれる大切なサインだと思います。

 私も、自分自身の違和感を大切にするようになったタイミングで、今の主人と出会い、出会ってから2ヶ月でプロポーズを引き寄せました。

 何かをやめるということは勇気が必要です。でも出した勇気に見合う結果は必ずついてきます。

 日常の小さなことから少しずつ、自分の本音で選ぶ比率を上げてみてください。食べたくないものは無理して食べない!など、本当に小さな「やめること」からです。
 行動してみるとすぐに、変化の実感を積めるはずです。

【第4回に続く】