ファンタジーに風穴を開ける、アメリカ仕込みの凄腕警官ここに!

ライトノベル

2012/3/24

はい、もうガッツリ洋画テイスト全開じゃないですか! この「コップクラフト」は物語の素地として、ハリウッド好きな僕の心をピンポイントで鷲頭掴みにしてくれましたよ。 アメリカのバディ刑事モノに西欧風ファンタジーのエッセンスを垂らしたら、なんて素敵な試みじゃないですか。 しかも主人公はいい大人です(笑)。レーベル的にその年... 続きを読む