数々の大災害の被災者を追跡調査している著者の力作

ビジネス・社会・経済

2012/3/27

災害復興制度研究所に勤める著者は、昨年の東日本大震災の前からすでに「復興」の仕方についての研究においてはエキスパート。三宅島噴火の際の全島民の非難や、阪神大震災の際の避難者の追跡調査を入念に行ってきた人だ。それゆえ、彼の投げかける疑問や問題提起、「復興」をいかにとらえ、いかに進めるかという議論については、どこかの政治... 続きを読む