町田康が描く“面白すぎる”源義経が帰ってきた! 抱腹絶倒の一代記、第二弾

文芸・カルチャー

2018/10/9

『ギケイキ2 奈落への飛翔』(町田康/河出書房新社) 〈当時、なにか詩を貰ったら必ず詩を返さなければならず、これをしないというのは非常に失礼というか、既読スルーの七百倍くらい鬼畜なことであった〉  何のことかというと、これは平安の世の礼儀であった返歌のことである。語り手は源義経。町田康著『ギケイキ2 奈落への飛翔』(... 続きを読む