大好きな小説の続編、あなたは読みたいですか? 物語の先を生み出す人たちの物語

文芸・カルチャー

2018/10/4

『小説の神様 あなたを読む物語(上)(下)(講談社タイガ)』(相沢沙呼/講談社)  私は、お気に入りの作品がきれいに完結したとき、無理にその続きを読みたいとは思わない。なぜなら、その作品が自分の中で文句のない完璧なものであってほしいからだ。2年前に刊行された相沢沙呼さんの『小説の神様(講談社タイガ)』(講談社)も、私... 続きを読む