はかなくも深淵、繊細かつ圧倒的な『繭、纏う』――業界絶賛の鬼才が「長い髪と美しい制服の女学園」を描く!

アニメ・マンガ

2018/10/7

『繭、纏う 1』(原 百合子/KADOKAWA)  放課後、誰もいない教室で、長い髪を揺らす少女が薄桃色の唇を開く。わたしたちは、そこからこぼれる言葉に耳を澄まさずにはいられない。「ねえ 制服が息する音 聞いたことある?」──『繭、纏う 1』(原 百合子/KADOKAWA)の冒頭は、ひそやかな内緒話のように幕を開ける... 続きを読む