家政婦・山田さんでもなかなか入れない…高橋一生演じる一輝のこだわり部屋に潜入!【ドラマ「僕らは奇跡でできている」】

エンタメ

2018/10/12

左から矢作穂香 北香那 高橋一生 広田亮平

 今週9日にスタートした高橋一生さん主演の新火9ドラマ「僕らは奇跡でできている」(カンテレ・フジテレビ系)。

 本作は「僕の生きる道」シリーズや「フリーター、家を買う。」などを手掛けた橋部敦子さんによるオリジナル脚本。大好きな生き物のことになると時間を忘れて没頭してしまう大学講師・相河一輝(=高橋一生)と周囲の人々のやりとりにクスっとなったり、一輝の何気ないひと言にハッとさせられたり…ジワジワと味わい深い世界観が注目を集めています。

 来週16日(火)は第2話が放送。育実(=榮倉奈々)が院長を務める歯科クリニックで歯を抜いた一輝。今後の治療法について話を進めようとする育実に、なぜ虫歯は“虫”という字を使うのかなどを問いかけ、会話はかみ合わない。また、一輝はクリニックで見かけたあるものをきっかけに、学生たちを連れてフィールドワークに出掛けようと提案するが…。固定観念や常識にとらわれない一輝の言動に戸惑う人が多い中、クリニックで出会った少年・虹一とは意気投合。第2話も微笑ましい2人のやり取りに心が和みます。

 個性豊かな登場人物や設定に、まだまだ謎が多いドラマ“僕キセ”の世界をより楽しむべく、連載第3回は、一輝の部屋に潜入! 戸田恵子さん演じる家政婦の山田さんでも勝手に入ることを許されない禁断の扉の向こうをご紹介します。




 こちらの写真が一輝の部屋。カーペットを敷いた和室の中には一輝が大好きな生き物や植物、宇宙に関する本や昆虫の標本、模型が所狭しと置かれていて、デスクの上の棚にはガラス瓶に入った蝶々がギッシリ。ベッドの枕元には一輝が撮影したリスやトラなど動物や昆虫の写真が飾られています。そして、ガラスの水槽の中でひと際存在感を放っていたのは一輝の相棒であるヘルマンリクガメのジョージ。撮影の合間に見えた、ジョージとコミュニケーションを取る高橋さんの笑顔も印象的でした。

 先日発表となったドラマの公式スペシャルBOOKでは、高橋一生さんの撮り下ろしグラビアやロングインタビューはもちろん、相河家の各部屋紹介記事やジョージと遊ぶ高橋さんのオフショットなども掲載予定です。

 通常版のほか、撮り下ろし写真(書籍未掲載カット)による2019年1月~12月用の卓上カレンダー付の限定版もドラマ放送期間中の12月4日(火)に同時発売。こちらもご期待ください。

■ドラマ「僕らは奇跡でできている」
カンテレ・フジテレビ系 全国ネット
毎週(火)夜9時~9時54分
出演 高橋一生 榮倉奈々 要潤 児嶋一哉 西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) / 田中泯 / 戸田恵子 小林薫

書籍 僕らは奇跡でできている SPECIAL BOOK
12月4日(火)発売  発行/KADOKAWA
通常版(書籍のみ) 1512円(税込)

Amazon.co.jp限定版(書籍+卓上カレンダー)2894円(税込)

■表紙イメージ(通常版、限定版)



(C)カンテレ

■カレンダー画像





(C)カンテレ

●楽天BOOKSと書店3店舗(紀伊国屋書店・有隣堂・三省堂書店)では先着特典として撮りおろしの「オリジナルポストカード」付き!
※詳細は各店舗へお問い合わせください。

楽天BOOKS ポストカード特典付き


(C)カンテレ