ネタバレ厳禁!驚くべき実験を含んだスコットランド発の最先端小説

文芸・カルチャー

2018/11/14

『両方になる』(アリ・スミス:著、木原善彦:訳/新潮社)  15世紀のイタリアに暮らす画家・フランチェスコと、21世紀のイギリスで母を失った悲しみを抱える少女・ジョージ(ジョージア)。2人の脳内が時代を超えて触れ合う『両方になる』(アリ・スミス:著、木原善彦:訳/新潮社)には、ある秘密が隠されている。  あとがきに、... 続きを読む