超プレイボーイ光源氏を生んだのはドロドロの権力争い? 紫式部が源氏物語を書いた本当のワケ

文芸・カルチャー

2018/11/27

『源氏物語を反体制文学として読んでみる』(三田誠広/集英社) 「世界最古の長編小説」ともいわれ、過去には谷崎潤一郎、円地文子、橋本治、そして最近では角田光代といった名だたる作家たちが現代語訳を試みてきた『源氏物語』。平安時代中期に紫式部によって書かれたこの作品は、日本史や古文の授業で必ず登場することもあり、日本人なら... 続きを読む