ドラマ「僕らは奇跡でできている」最終回目前にSPECIAL BOOK発売! 限定版は撮り下ろし写真の卓上カレンダー付

エンタメ

公開日:2018/12/4



 高橋一生さんが演じる動物行動学講師・一輝と周囲の人々を描く火9ドラマ「僕らは奇跡でできている」(カンテレ・フジテレビ系)。先週放送の第8話では山田(戸田恵子)が、一輝の母であることを隠して家政婦として相河家にやってきた経緯や一輝がタコ嫌いだった原因が明らかに。これまでのさまざまなエピソードがつながって、大きな感動を生み出しているドラマ“僕キセ”も残すところあと2回。今夜放送の第9話は、急な会議が入ってしまったという鮫島教授(小林薫)が一輝に代講を依頼し、学生の琴音(矢作穂香)は、一輝に進路の相談をしたいと研究室へやって来る。樫野木(要潤)は、鮫島と琴音が自分ではなく経験の浅い一輝を選んだことに複雑な思いを抱く。来年以降も大学で講師として働くかどうか、鮫島への返事を先送りにしたままの一輝がいつどんな答えを出すのか注目したいところ。

 そんな最終回に向けての展開が気になる中、「僕らは奇跡でできている」公式のスペシャルBOOKが本日12月4日に発売。高橋一生さんのロングインタビューをはじめ、本人コメントと共に振り返る中盤までのストーリーや生き物にまつわる名セリフも掲載。撮影現場でのオフショットや、3人のプロデューサーによる座談会、チーフ演出を務める河野圭太監督のインタビューなど、このドラマに対するそれぞれの思いやこだわりが感じられる内容になっています。

 そして、このスペシャルBOOKでしか見ることができないのが、高橋さんの撮り下ろしグラビアとAmazon限定版のみに付く卓上カレンダー。撮影は“一輝の休日”をイメージして動物園などでロケを敢行。一輝がいつも背負っている赤いリュックや愛用のカメラを持って好奇心の赴くままに…動物や植物と触れ合う自然な表情に癒やされる写真が満載です。

advertisement

 書籍の撮影中には、ドラマにも登場したある動物が高橋さんに寄ってきて…という予想外のハプニングも。後で聞いてみると、「実は僕、ああいうことがよくあるんです。山を登っていてもシカに小突かれたり、イノシシが崖から落ちてきて目の前に現れたり。動物が寄って来ちゃう何かが出ているのかもしれません」と高橋さん。その貴重な瞬間をとらえたショットは本書にてお楽しみください。

 また、Amazon版限定のカレンダーは書籍未掲載の写真12点で構成。書き込みもしやすいカレンダー部分には、ユーモラスな表情がかわいい一輝の台本イラストが入っています。

■ドラマ「僕らは奇跡でできている」
カンテレ・フジテレビ系 全国ネット
毎週(火)夜9時~9時54分
出演 高橋一生 榮倉奈々 要潤 児嶋一哉 西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) / 田中泯 / 戸田恵子 小林薫

書籍 僕らは奇跡でできている SPECIAL BOOK
12月4日(火)発売  発行/KADOKAWA
通常版(書籍のみ) 1512円(税込)

Amazon.co.jp限定版(書籍+卓上カレンダー)2894円(税込)

■表紙イメージ(通常版、限定版)



(C)カンテレ

■カレンダー画像





(C)カンテレ

●楽天BOOKSと書店3店舗(紀伊国屋書店・有隣堂・三省堂書店)では先着特典として撮りおろしの「オリジナルポストカード」付き!
※詳細は各店舗へお問い合わせください。

楽天BOOKS ポストカード特典付き


(C)カンテレ

この記事で紹介した書籍ほか