スカーフ人気復活! ただ首に巻くだけじゃない、1枚でおしゃれに差がつく活用術

暮らし

2018/12/11

今年はスカーフを街で見かける率が高いと思いませんか?

 今年は街中やTVドラマの中でもスカーフを使ったおしゃれを多く見かけませんか? そう、スカーフが再び注目を浴びています。

 今までのような定番の結び方だけでなく、新しい結び方にトライしてみませんか?

 上の写真のインパクトのある「アシンメトリー結び」とか、

 こんなクールな「チェーンチョーカー」とか、ひとクセある結び方にも注目です。

 1枚あればシンプルなトップスが華やかになります。もっと毎日のコーディネートに取り入れてみましょう。

おしゃれな人はバッグのハンドルやベルトにも!

 首に巻く以外の活用術も今年は大注目!

 バッグの持ち手にスカーフを巻いている人、たくさん見かけますね。秋のドラマの中でヒロインがこの使い方をしていました。使い込んだバッグが新鮮にチェンジでき、見た目のクオリティがアップ。

 そしてこれも注目なのがベルト使い。コートに使ったり、ワンピースやパンツの腰に結ぶだけでトレンド感を取り入れることができます。

『よくわかる、スカーフ、ストール&マフラーの巻き方バイブル』(主婦の友社)には、スカーフのアレンジ術から、季節別の楽しみ方まで約40種類もの使い方が掲載されています。巻き方はイラストでわかりやすく紹介されており、男性に使えるアレンジ術も掲載。

 冬に大活躍のストールの巻き方も紹介されています。

 こんな「アフガン巻き」や、

 こんな「ミラノ巻き」がさっと巻けたら、冬のお出かけも楽しくなります。

 1枚で差がつく巻物のおしゃれをぜひ楽しんでみてください。