貧困と虐待から逃れるために、女子高生は体を売った――決して他人事ではない、現代社会の闇『ノラと雑草』

アニメ・マンガ

2019/1/13

『ノラと雑草』(真造圭伍/講談社)  自身の半径5メートル以内には存在していない、異質のものを見ては、自分には関係のない存在だと目をそらしてしまう人たちがいる。それくらいならば、まだマシな方だ。なかには、過酷な現状に喘いでいる人たちを指差し、「ただ甘えているだけだ」「自己責任だろう」と、上から目線で石を投げつける人た... 続きを読む