現実か、はたまたSFか? 自動運転車と交通事故に遭遇したとき、人は何を考えるのか

文芸・カルチャー

2019/1/12

『ハロー・ワールド』(藤井太洋/講談社)  仮想通貨、ドローン、自動運転――。私たちの周りに次々と現れる新しい技術やサービスは、まずはたいてい社会からの反発を受ける。「AIが仕事を奪う」「仮想通貨は安全ではない」「自動運転で事故が起きたら」…聞こえてくるのは、そんな“不安”の声ばかりである。確かに、新しい技術が社会に... 続きを読む