残業は集中、感染、遺伝する——『残業学』が示す長時間労働の不都合なメカニズムとは

ビジネス

2019/1/17

『残業学』(中原 淳+パーソル総合研究所/光文社)  働き方改革の影響で残業ができなくなったビジネスマンが増えた。長時間労働どころか、超・長時間労働が問題になっていたため、昨今の残業規制の風潮は喜ばしいものになる…はずだったが、どうやら“形骸化”が起きてしまったようだ。  労働時間を減らしたとしても、仕事量を減らすわ... 続きを読む