明日から「勘」で働け! もはや無視できない“右脳の力”でロジカルシンキングを超える

ビジネス

2019/1/27

『右脳思考』(内田和成/東洋経済新報社)  社会人になると、なにかと数字への強さや論理立てる能力が求められる。特に客観性が伴うロジカルシンキングは、物事を効率的に進めるのに便利であるため重宝される。このロジカルシンキングは、左脳で行われるものだ。こういった背景から、左脳思考がビジネスで覇権を握ってきた。しかし、近年、... 続きを読む