「辞書編集とは“刑罰”である。」――辞書編集ひと筋37年の著者が語る、苦難と歓喜の回想録

レビュー

なにかというと根拠を辞書に求め、辞書に載っているから正しい、あるいは載っていないから間違いだと指摘する人がいる。確かに辞書を疑う人は少ないだろうが、『辞書編集、三十七年』(神永 曉/草思社)によれば「…

本文を読む