男性が滅んだ世界で女子高生が抱く“異性”への興味――『アイアムアヒーロー』作者が描く新しい世界

アニメ・マンガ

2019/2/20

『たかが黄昏れ』(花沢健吾/小学館) 「男という性別を知らない」女子高生ひなたがどう生きるのか――。『アイアムアヒーロー』の作者の新作が、男の滅んだ世界を描く『たかが黄昏れ』(花沢健吾/小学館)だ。  本稿では、等身大の「男」の物語を得意としてきた花沢氏が、多感な10代の少女を描く意欲作をレビューしていく。  花沢氏... 続きを読む