日本に今足りないものは何か? より良い未来の創造につながる『歴史という教養』

社会

2019/2/27

『歴史という教養』(片山杜秀/河出書房新社)  2019年2月現在、各メディアの調査によると日本の内閣支持率はほぼ横ばいで約50%だという。そんな五分五分の数字は、「美しい国」日本の先行き不透明さを象徴しているかのようだ。  日本に今足りないものは何か? それは「歴史センス」だと『歴史という教養』(片山杜秀/河出書房... 続きを読む