桜の木の下で見た、涙のわけは…? 甘酸っぱくて真っ直ぐな、男子高校生2人の青春ラブストーリー

レビュー

『晴れのち四季部』 (ひのた/KADOKAWA) 勘違いやうっかりから、物事が思わぬ方向に進んでしまうことがある。大抵はどこかで間違いに気づいて引き返すはずだが、相手がいる場合、そうもいかないこともある。そし…

本文を読む