妥協するなら結婚するな! 愛、富、美…全てを手に入れる「無敵の婚活女」になる方法

恋愛・結婚

2019/3/19

『妥協するなら結婚するな! 無敵の婚活女[ヴィーナス]』(杉口加奈/評言社)

「自分の人生に本気でなく、“とにかく結婚できればいい”と漠然と思っているのなら、今すぐにこの本を閉じてもらっても結構です」

 プロローグでこう断言するのが『妥協するなら結婚するな! 無敵の婚活女[ヴィーナス]』(杉口加奈/評言社)だ。著者は「エグゼクティブ婚を叶える♡ヴィーナス婚活塾」主宰の杉口加奈氏。「エグゼクティブ婚を叶える♡ヴィーナス婚活塾」は、エネルギーと宇宙を味方につけることで“愛と富と美”を手に入れ、自分の理想の結婚を叶えるための婚活塾だ。

 婚活を長く続けていると焦ることもあるだろう。「どうしてもうまくいかないなぁ」「私の人生ってこんなものなのかなぁ」…そう感じてしまう原因は、あなたの“望むこと”がクリアになっていないからかもしれない。著者によると、そのままの状態では、いくら行動したとしてもチャンスを取りこぼしてしまうという。「どんな相手を引き寄せたいのか」を自分の中で明確にしておくと、宇宙にその意思が届き、最適なタイミングで運が訪れるという。

 では、理想の男性がどんな人物かを具体的に書き出してみよう。

(1)外見(身長、顔、ファッションテイスト、見た目年齢など)
(2)性格(情熱的、クール、知的、面白いなど)
(3)趣味(好きなスポーツや本、食べ物など)
(4)職業(経営者、投資家、医師など)
(5)経済力(年収、ライフスタイルなど)
(6)家族構成(家族間のコミュニケーションの距離など)
(7)恋愛結婚価値観(結婚への真剣さ、どんな恋愛や結婚をするか、既婚歴など)

 次にそのリストに、親からの期待、友人に対する見栄、世間の声が入っていないか確認してみよう。他人からどう思われているかを気にして行動していると、自分の本当の望みがいまいちわからず、本音を隠して「いい子ちゃん」でいることを優先してしまう。また、「周りに勝ちたい」という思いで相手を選ぶ人は、結婚してからもマウントを取り合い、劣等感は消えないままになってしまう。それらはあくまで虚像の幸せで、いつまでも心が満たされることはないという。

 著者は「現実を変えていくには、まずはエネルギーを変えることが先」だとアドバイスする。思考もエネルギーそのものであり、その波動はあなたの未来に影響する。では、波動を高めるためにはどうしたらいいのだろうか? それは「自分が喜んでいたり、楽しんでいたりする」状態で過ごすことだ。そうすると、その波動に導かれ、あなたが理想とする男性が近づいてくる可能性が高まる。

 結婚に焦るあまりに、妥協して相手を決めようと考える人もいるかもしれない。しかし、自分の魅力やその磨き方をきちんと知っていれば、今からでも新しいスタートを切れるだろう。なによりまだ自分の魅力が開花していないのに、妥協して生き方を決めてしまうのは非常にもったいないことだ。いま婚活に行き詰まっているという人は、まず自分の理想像を明確にしてみよう。そして、常日頃から「楽しい状態」で過ごすことを意識していけば、運がめぐり、新しい道が開けてくるかもしれない。

文=ジョセート