夢の“あきらめ方”教えます。今、絶望の淵にいるあなたに出会ってほしい物語

文芸・カルチャー

2019/3/15

『絶望書店 夢をあきらめた9人が出会った物語』(頭木弘樹:編/河出書房新社)  夢や希望というのは、日々の道しるべとなりうる。しかし、本当に心が折れかけているとき、まぶし過ぎる言葉はかえってプレッシャーとなり、よけいにふさぎこんでしまうきっかけになってしまうかもしれない。  書店でも「夢をかなえる本」や「夢をあきらめ... 続きを読む