『コクリコ坂から』のあの歌声…! 不朽の名作と手嶌葵による朗読コラボレーションが実現! きっかけは?

文芸・カルチャー

2019/4/3

 何もかもが初めてづくしだった幼い頃、世界は新鮮な驚きに満ちていた。色も、音も、においも、すべてが“ここではないどこか”へ誘ってくれる舟のような存在だった。そんな、いつしか忘れてしまった心の旅を呼び覚ましてくれる竹下文子さんのショートショート・ファンタジー『風町通信』と『木苺通信』(ポプラ文庫ピュアフル)。  初刊行... 続きを読む