史上最高に真面目なヒロインがステキ過ぎる! 知性渦巻くお仕事小説

小説・エッセイ

2012/4/19

平山瑞穂作品の特徴は、と問われたら、「一作ごとに作風が変わること」と答える。マジックリアリズム的手法でファンタジーノベル大賞を受賞した『ラス・マンシャス通信』と、糖尿病の青年の食餌療法を克明に綴る『シュガーな俺』が同じ著者によるものだと誰が思うだろう。その引き出しの多さには驚くばかり。そして『プロトコル』は、一風変わ... 続きを読む