ルーティーンこそが実はカッコイイんだと思える1冊

小学館

2012/4/19

著者が前書きで明確にするように「メタルカラーの人々の見えない努力、真摯な仕事によってもたらされた」日本の豊かさ。この本で語られるのは新幹線の走行を安全を確保する気の遠くなるような保線作業や、リニアモーターカーにかける夢、1cm角にレンズ200万個を実現したビデオ、あの高速の自動改札機がいかに開発されたか、などなど。高... 続きを読む